FC2ブログ

デッド。

09 28, 2010
前々からスタジオの部屋鳴りをもう少しデッドにしたいなと思っていまして、自家製吸音ボードなど試行錯誤してたのですが、やはりちゃんとした吸音材を壁に貼る事にしました。

shuuon.jpg

あまりデッドになりすぎないように10cm間隔に設置。

これで、パワーヒッターのドラムもいい感じに録れるかな。


それと、吸音材を注文する時にたまたまみつけたRADIALというメーカーからでてる『CrashGuard』てやつも購入。

rad.jpg

マイクをシールドして、シンバルのかぶりの音も軽減してくれるらしい。

メーカーサイトの写真ではフロアタムに使用してあるんですが、スネアのマイクにも使えそうな。今度のドラムの録音の時にでも試してみよう。





スポンサーサイト



0 CommentsPosted in +機材
Profile

ドッツS

Author:ドッツS
熊本・レコーディングスタジオ

(http://www.dots-sound.com)

最新記事
最新コメント
Categories
Link
Instagram
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ