FC2ブログ

Moog

05 23, 2012
今日はロバート・モーグ生誕78周年ということで、

ウチにもあります!Moog。

IMG_5687.jpg

Moog Realistic MG-1ていう機種。

まぁ、とあるミュージシャンの方から預かってるんですが。 もう、7、8年預かってます。

Moog といえば12、3年前スゴく流行りましたよね。 懐かしいです。
0 CommentsPosted in +機材

仲間入り!

04 05, 2012
先日の春の嵐で一気に桜が散ってしまいましたね~ 嵐が来る前に花見やっといてよかった。

さて、DOTs SOUNDにまた新たな仲間入りです。

IMG_5459.jpg

audio technica ATM23HE 、ATM25。

主にドラムのタム系に使って行こうかなと思います。 ATM25はバスドラムのマイクの定番でもありますよね。

というわけでよろしくお願い致します。

http://www.dots-sound.com/
0 CommentsPosted in +機材

久しぶりに

04 04, 2012
久しぶりにモニタースピーカーのケーブルをかえてみました。

IMG_5458.jpg

BELDEN 88760。今まではBELDEN 8412を使用していました。

88760は8412くらべるとよりフラットな音がするように思います。中域がスッキリして奥行きが出て来たと言いますか、マイルドな音がします。リバーブの聴こえ方も随分と変わりましたね。いい感じです。

あと音のスピード感もありますね。

おすすめのケーブルです。

0 CommentsPosted in +機材

新機材導入!!

02 28, 2012
KORG MR-2000S-BR導入しました!!!

IMG_5164.jpg

これによりDSDマスタリングに対応しました!

DSDとは何ぞや?と言う人はこちらのサイトに詳しく説明してあります。

http://www.super-audiocd.com/aboutsacd/

簡単に説明するとCDなんかに音楽を記録する時に採用されてるのはPCM方式です。これはアナログ波形をサンプリングそして量子化してデジタル信号にしています。なので、サンプリング周波数やビット数が高くなればなるほど元のアナログ波形に近い信号が作れるという事です。レコーディングではより高音質に記録する為ハイビット、ハイサンプリングで行う時があります。

で、DSDはといいますとPCMとは考え方が違います。音のアナログ波形を1bitのデジタルパルスの濃度で表現します。CDの数十倍ものサンプリング周波数でサンプリングを行いますので、元のアナログ波形に近いワケです。ま、音がむちゃくちゃリアルてことです。

今やDSDマスタリングは定番になりつつあります。

ちょっと試しに今進行中の音源でマスタリングをやってみたのですが、巷で言われてる通り音像がしっかりでてきますね。 使い方としては、DAしてアウトボード等を通過した後、MR-2000SにDSDで落としダウンコンバートするというやり方、2MIXをDSDにアップコンバートしMR-2000Sで再生アウトボードに通してADするというやり方など色々あるみたいでどの方法が良いかはこれから検証してみないといけませんね。

にしても、DSDかなりいいです! これでまた一つ上のマスタリングが行えそうです!!

http://www.dots-sound.com/

それから以前もお知らせしましたが、3月1から10日まで東京出張など等で休業いたします。

よろしくお願い致します。


4 CommentsPosted in +機材

D-subは

11 18, 2011
X-Deskと機材の接続にはD-subケーブルが必要です。

いろんなメーカーのものがあっていろいろと悩んだのですが、
IMG_4672.jpg
信頼のあるOYAIDEのPA-08シリーズにしました。このシリーズは前にも使った事がありますので安心。 

ケーブルてのはホントセレクトが難しい。 高けりゃいいというものでもなく、機材との相性もありますし実際に使って聴いてみないとわからなかったりします。

買って1度しか使わなかったケーブルもあります。

今回のPA-08シリーズはいい感じです。

あと4本くらい必要なので、注文!!といきたいところなんですが、結構値段もするので徐々にそろえるて感じですかね。

しかし、このケーブル類はホントお金がかかります。確定申告のとき1年間に購入したケーブルの費用をみて毎年ビックリします。

今年度もビックリするのは確実。


2 CommentsPosted in +機材
Profile

ドッツS

Author:ドッツS
熊本・レコーディングスタジオ

(http://www.dots-sound.com)

最新記事
最新コメント
Categories
Link
Instagram
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ